ちいさいものを愛でています

ドールや食玩などの ちいさいものを愛でています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

椅子とカート君と私

こんにちは~
遊びに来てくださり、ありがとうございます♪



f120126_01.jpg

レアックのデザイナーズチェアと、カート君と、figmaのドロッセル。


ドロッセル以外にも誰か座らせたくて いろいろ調べていたら
ニルヴァーナのカート・コバーン君を見つけてしまいました。

93年のMTVライブ「アンプラグド」バージョンの彼です。





f120126_02.jpg

手とギターが輪ゴムで一体化なのは ご勘弁を。
外す勇気が まだないのです…





f120126_03.jpg

椅子は彼、オットマンは彼女、 とか。

デザイナーズチェアは 1/12スケール、
カート君は 7インチ。

なので……





f120126_04.jpg

1/6スケールな FRと一緒だと こんなことに。

カート君、大きいオネエサンにも歌を聴かせてあげる。





f120126_05.jpg

カート君、猫にも聴かせてあげる。





f120126_06.jpg

猫も くつろげる、デザイナーズチェア
と、カート君の歌声。





f120126_07.jpg

この猫は、「マグ猫」という食玩?でして

胴体半分で分かれています。右下の猫でおわかりいただけるかと。

胴体の前半分と後ろ半分は マグネットでくっつきます。





f120126_08.jpg

ウチでは現在、こんなふうに飾って?います。

居間のテーブルから そのまま持ってきて写したので
ホコリは見ないでいただけると ありがたいです





f120126_09.jpg

カート君にはマイクスタンドと譜面台、椅子がセットされていました。





f120126_10.jpg

MJさんのステージに座らせております♪

このステージ、ライトが点くのです(点灯ちゅう)

(ホットトイズのマイコンDX、マイケル・ジャクソン「BAD」に
付属のスタンドです)




好きなバンドやアーティストの 活動中止とか解散、
とてもショックだけど
「またいつか」って、再結成を待っている自分がいます
希望を持ってる


でも亡くなっちゃうのは……
ショックだったなぁ…
好きなミュージシャンの突然の訃報、彼が初めてでした

まだ独身で、通勤はウォークマン、帰宅してからもCDやラジオで
音楽かけっぱなし という生活でした
ヘビーローテーションにニルヴァーナも入ってました

今もときどき聴いています。
あの頃のような、ものすごくのめりこむような聴き方では
なくなっちゃったけれど。
若いときにあんなに聴けてよかったなと思ってます



って、しんみり気分で書いてましたら
いまちょうど ドールが届きました!

次回お披露目します~♪♪



「チョコ」に コメント・拍手を ありがとうございました♪
スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

☆食玩・フィギュアなど | コメント:4 |
<<コドモなドール | ホーム | チョコ>>

コメント

猫に囲まれて歌ってる画像が良いですね
突然亡くなってしまったんですか?
もう新しいCDが出ないと思うと
哀しいですね

マイケルももう新曲が出ないから
淋しいです
2012-01-26 Thu 17:50 | URL | ぽち猫 [ 編集 ]
☆ぽち猫さん☆

コメントありがとうございます♪
まさに座ってるフィギュア(しかも好きなアーティスト)で大喜びしています~
チェアは箱買いしているので、いろんな椅子に座らせ放題♪

よろしかったら、「カート・コバーン」でウィキペデイアで検索してみてくださいな。
彼、すごい人生ですよ…
当時は悲しかったですけど、あのとき聴いていたCD達を手放すことなく
今も聴いています。
アーティストの「ニルヴァーナに影響を受けた」という記事に出会ったりすると
とても嬉しくなります ^^
みんなつながっているんだなー、って感じでしょうか。
いつか笑顔で彼らと天国で会えればいいなと思っています。
2012-01-27 Fri 01:27 | URL | ぴんくまひつじ [ 編集 ]
ドロッセルお嬢様に大きなお姉さま(FRのどなたですか?)に猫ちゃんも、みんな歌に聞き入ってますね。
ニルヴァーナのカート・コバーン、名前は聞いたことがありますが、失礼ながらよく知らなかったのでウィキ読んでみました。
…同年齢で旅立った人たちの名前を見て、命を削って作品を作る歌うたいだったのかなと思いました。大胆な行動や発言の裏には繊細で常によりどころのない不安のようなものを抱えた人でもあったのでしょうか。
というのも、昔友人からもらったテープ(!)の最後に「少し余ったから入れたのよ。」とジャニス・ジョプリンがサマータイムという曲をカバーしたものが録音されてまして。初めて聞いてうわぁ…!ってなりました。あれはすごかったです。命削って歌ってる、ロックだ!と思いました。
カート君フィギュア、ちゃんと左手でギターひいてますねi-179
今回のイスで思い出したのですが、昨年のタイツルチアさん記事のスツールの種明かしにはものすごくビックリしました!アイデアですね!言わなきゃ言わなきゃと思いつつ遅くなってしまいました。すみませんi-229
2012-01-31 Tue 16:27 | URL | リオコ [ 編集 ]
☆リオコさん☆

コメントありがとうございます♪
ドールはマトリックス風の黒コートを着ていたジョーダンです、
(赤髪ルチアと一緒に購入しました)といえばわかるかな?
カート・コバーン調べてくださり、ありがとうございます~^^

ジャニスのサマータイム聴いてみました(ネットって便利☆)。
これもしかして、あのサマータイム??? と思い、他の歌手のを聞いてみたら
同じ曲でした、ひぇー、すごいジャニス……!!
(69年のライブを聴きました。ギターもかなりキマシタ…!!)
ジャニスはカート君お亡くなりの後、同年齢で去ったミュージシャンとしていろいろ
特集され、それで何度か耳にしました。
なんというか、身体か魂かわかりませんがギュッとつかまれる歌声で
すごすぎて(聴いたらかなり のめりこむだろうと予測できて怖くて)
あえてほとんど聴きませんでした。ひさしぶりに聴いてもやっぱりそう感じました。
「命削って歌ってる」…そうそう、そういうシンガーという感じがします。

スツール…テーブル脚にフタ、ですね。気にかけてくださり、ありがとうございます。
ふだんからよくやっていることなので特別なことと思っていませんでした~
消しちゃった記事(一昨年)では、オレンジのハンドクリームのフタでテーブルにして
ハロウィンやMJさんで使ったりしました。
天板変えるだけで雰囲気がガラリと変わっておもしろいです♪
2012-02-01 Wed 08:32 | URL | ぴんくまひつじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。